メニューはこちら

PAY IDでの決済を導入する

PAY IDでの決済に必要なPAYCode(専用のQRコード)を発行するにはPAY.JPに登録、
またはBASEに登録してQRコード決済APPを導入する必要があります。
各サービスのメリットや料金を見ていきましょう。

PAY IDでの決済に必要なPAYCode(専用のQRコード)を発行するにはPAY.JPに登録、またはBASEに登録してQRコード決済APPを導入する必要があります。

QRコード決済とは

商品のQRコードをスマートフォンで読み取ることで代金の支払いができる決済です

QRコードとは、素早い読み取りを目的とした二次元コードのこと。専用アプリにあらかじめクレジットカード情報を登録しておけば、商品のQRコードをスマートフォンで読み取ることで代金の支払いができます。

QRコード決済とは?

PAY IDのQRコード決済導入のメリット

PAY IDでの決済をお店に導入するメリットはお客様にも導入店舗様にもメリットがあります。

支払いはVisa / Mastercardで

PAY IDのお支払いはクレジットカードを紐づけて使用します。
現在利用できるカードブランドはVisa / Mastercardの2種類です。

支払いはVisa / Mastercardで

PAY IDの決済を導入する方法

導入する方法は2通り。PAY.JPとBASEでは提供しているサービス内容が異なります。
運用方法や手段にあったサービスに登録してPAY IDの決済を導入しましょう。

PAY.JPとBASEを簡単に比較

決済手数料から、APIの連携の有無など様々な違いのある2つのサービスを簡単に比較して見ました。どちらのサービスでも安心して決済を導入できるので、運用方法や使用用途にあった方を選んでください。

決済手数料から、APIの連携の有無など様々な違いのある2つのサービスを簡単に比較して見ました。決済手数料から、APIの連携の有無など様々な違いのある2つのサービスを簡単に比較して見ました。

PAY IDで支払えるお店は全国に

オンライン、オフライン含めて全国40万店舗以上でPAY IDで支払いができます。

さっそくPAY IDの決済を導入しましょう

どちらのサービスも安心に簡単にPAY IDの決済を導入できます。開発者向けのPAY.JP、簡単にネットショップを開設できるBASE、あなたにあったサービスはどちらですか?

メニュー